まずイメージを膨らませよう!

絵を描くときまずイメージを膨らませてから描いたほうが自分にはあっていると思った。


まずイメージを膨らませる→簡単な図形などで位置構図を決める→素体ラフ→衣装ラフ→色ラフ→下書き→線画→着彩→仕上げ


とにかく工程の数を増やしても一つの工程にかかる時間を短くする。

進んでる感じがするし飽きないからだ。

(2019年11月10日 04:24)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です